読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきフレーバー

2007年9月24日。最高のクラスメイト9人に囲まれた“永遠に卒業しない学校”に入学。

傷心ジャニオタの東北弾丸一人旅〜前編〜

 

〜これまでのあらすじ〜

生活におけるジャニオタの割合がちょっとおっきすぎて疲れるから24時間テレビまでお休みしよーっと→SMAP解散報道→もうムリマジ病みジャニオタやめたぃょ……→東北いこ←イマココ!

 

フットワークの軽さで言ったらジャニオタって本当謎のポテンシャルの高さを発揮するなって思いました。こんばんはしらゆきです。

今回の旅の目的は文学館巡り&山形の親友に会う&自分を見つめ直すという感じで。最後の1個重いね。隣の人が激しくポケモンgoする夜行バスの座席からお送りします。

粉門帝国こと大阪からお土産片手に飛び乗った新幹線で東京に向かい、関東在住の家族と晩御飯を食べ、そのまま夜行バスで青森県五所川原ってところにゴーアウェイしました。豪雨と爆風伴う台風さんを追いかける形です

。日程がアホ。
f:id:shirayuki221:20160824204450j:image

乗り込んだパンダ号にパンダ要素はひとつもなかった。
f:id:shirayuki221:20160824204539j:image

到着した五所川原駅
f:id:shirayuki221:20160824204621j:image

かと思いきや乗るのは津軽五所川原なのでこっちでした。改札が開いてないという青森の洗礼を受けおにぎり食べながら待合室で待機。受験勉強してる女子高生を見てました。生足が眩しい。


f:id:shirayuki221:20160824204801j:image
f:id:shirayuki221:20160824204824j:image
f:id:shirayuki221:20160824204833j:image

生まれて初めて硬券を手にしてはしゃいでいるのも束の間、電車が来たらしく改札が開きました。ぱちんってされた。ぱちんってされた………………!


f:id:shirayuki221:20160824204953j:image
f:id:shirayuki221:20160824205025j:image
乗ったのは走れメロス号。走るのはメロスじゃなくて電車だけどなんだか微笑ましい。さっきの女子高生も友達と合流してこの電車に乗っていきました。沿線の農業高校の生徒らしいです。


f:id:shirayuki221:20160824205158j:image

降りたのは金木駅太宰治が生まれ育った街です。


f:id:shirayuki221:20160824205245j:image


f:id:shirayuki221:20160824205322j:image
f:id:shirayuki221:20160824205402j:image
f:id:shirayuki221:20160824205427j:image


ぐんぐんひたすらとにかく歩く。


f:id:shirayuki221:20160824205541j:image

着いたよ!!!!!太宰治文学館・「斜陽館」!!!!!

開館とほぼ同時くらいに行ったのでお客さんもまばらどころか貸切状態で、わたし、大はしゃぎ。


f:id:shirayuki221:20160824205658j:image
f:id:shirayuki221:20160824205950j:image
f:id:shirayuki221:20160824210019j:image
f:id:shirayuki221:20160824210017j:image
f:id:shirayuki221:20160824210056j:image

あのね、クソ豪邸

なにこれ?って感じ。え?家?って感じだった。ちょっとした大使館みたいな感じ。ちょっとした大使館ってなんだよって感じだけど。一階は和室で二階は洋間でなんかめっちゃ広いし庭めっちゃある。蔵とかある。ほんとちょっとした大使館って感じ。(?)太宰が着てた服とか、使ってた物とかももちろん展示されてて、見ごたえありました。


f:id:shirayuki221:20160824210356j:image

太宰治マントを着てはしゃぐジャニオタの図。お察しの通りタイマー機能さんにお世話になってます。めちゃ寂しかった。

 

その後すぐに修学旅行生がわらわらやって来たので、ポストカード約5000円分(!)を買ってそそくさと退散。入館料メチャ安かったのにポストカード買いすぎ問題。いいのいいの。


f:id:shirayuki221:20160824210717j:image

f:id:shirayuki221:20160824210724j:image

メロス通りをてくてく行くと太宰治疎開の家に着きます。

中に入るといい感じに訛ったいい感じのお兄さんが迎えてくれて、太宰がこの離れに疎開するに至った経緯やそこでの出来事などを丁寧に教えてくれました。偶然会った中国人と2人でふんふん聞いてました。ジンと来たし、いい感じのお兄さんの朗読がいい感じなんだわ。泣きそうでした。


f:id:shirayuki221:20160824211525j:image


f:id:shirayuki221:20160824211536j:image

f:id:shirayuki221:20160824211008j:image

2枚目3枚目は太宰の疎開当時の書斎です。座ると文才が上がるらしいので、早速坐って中国人に写真を撮ってもらいました!!!!!異文化交流!!!いえーーーい!!!!


f:id:shirayuki221:20160824211235j:image

ごめん、嘘。セルフタイマーだわ。

なんかねビビるくらいのスピードで中国人いなくなってたわ。さすがだなって思った。さすが隋とか建てた人たちだなって思ったわ。

哀愁漂う横顔ほんと苦笑いしか生まれないけど許してね。ピザになってるけど。

いい感じのお兄さん曰く、斜陽館には人が沢山来るけど、疎開の家にはあまり人が来なくて勿体ないそうなのでお立ち寄りの際はぜひこちらも。個人的には斜陽館よりさらに身近に太宰を感じられたかなと。あとお兄さんがいい感じだった。

お土産にポストカードを買って(また?)お店を出る時に「お昼ご飯食べるとこあります?」って聞いたら「時間あるなら隣の駅の公園の近くの喫茶店にいったらいいよ」って言われたので猛ダッシュして乗りました。 

そしたら!なんと!偶然!
f:id:shirayuki221:20160824211945j:image

太宰鉄道〜!

車内が太宰一色に染まり、太宰コンシェルジュ(?)みたいなお姉さんが乗客ひとりひとりに声をかけてくれてました。ひと駅だったからあんまりおしゃべりできなかったけど、めちゃおもろくてちょっと訛った素敵なお姉さんでした。

降りたのは芦野公園駅太宰治銅像があると聞いたので向かうことに。


f:id:shirayuki221:20160824212152j:image

ほんとにね運命ってすごいと思うの。

わたしここついた瞬間めっちゃ雨に降られた。

太宰先生め……って思いながら駅横の喫茶店向かったらまぁ晴れたよね。ほんと太宰先生め……。


f:id:shirayuki221:20160824212341j:image

昔の駅舎をそのまま喫茶店にしたので店名は「駅舎」。いいセンスです。

芦屋公園駅は太宰の作品「津軽」にも出てくるし、最近だとJR東日本の広告にも写真が使われたらしいですよ。吉永小百合が桜をバックにたってるやつ。アレ再現したかったんだけどセルフタイマーしかなかったのでやめました。


f:id:shirayuki221:20160824212546j:image


f:id:shirayuki221:20160824212601j:image

どうでもいいんですけどこれ電車待ってる時におばあさんがやってきて、どうやら地元の方らしいんですけど、話しかけられたんですよ。なんて話しかけられたと思います?

「んしょわらんほいくだ?」

え?これなんて話しかけられたと思います?わたしもわかんないです。そんで後ろから来たおじいちゃんがね、

「んしょわらんほいくだ?って聞いてっげ」

って言うから、あれ?英英辞典かな?ってなりました。

どうやら「五所川原の方に行くのか」ってことらしいかったです。津軽恐るべし。

 


f:id:shirayuki221:20160824213044j:image

五所川原に引き返したら今度はリゾートしらかみっていう特急列車に乗り込みました。家族連れや老夫婦に挟まれつつもメチャ楽しかった。


f:id:shirayuki221:20160824213146j:image

座席かわいい。ファミリー用のボックスシートもあるみたいですよ。


f:id:shirayuki221:20160824213225j:image

列車内に売店のカウンターがあります。

 
f:id:shirayuki221:20160824213312j:image

景色のアナウンスもありました。これは津軽富士!りんご畑も通りましたよ。きれかった〜


f:id:shirayuki221:20160824213152j:image

ちなみにお昼ご飯。なにもかもタコでした。


f:id:shirayuki221:20160824213419j:image


f:id:shirayuki221:20160824213431j:image

そうこうしてるうちに青森駅に到着しました。超暑い。でも久々に海が見られてはしゃぎました。青森の海は青かった〜!


f:id:shirayuki221:20160824213512j:image

 

このあと、青森から仙台まで高速バスで向かい、さらにそこから高速バスを乗り継いて親友のいる山形駅に向かいます。仙台駅めちゃ都会で焦った。東北の恐ろしさに触れた。


f:id:shirayuki221:20160824213634j:image

山形駅に向かうまでの高速バス、隣にだいぶ顔がタイプの人が座ってて、あー顔がタイプだなーチャンカパーナみたいにならねーかなーとおもっていたら、そこに入ってきた一つのニュース。

高畑裕太の逮捕でした。

 

 

次回予告

ジャニオタ、傷心旅行で大はしゃぎするも旅行中にさらに傷心?!隣に座るイケメンな彼とのチャンカパーナの行方は?!〜賢治の里・新花巻へ向かう〜

お楽しみに!!!!!!